それにしても使いにくいサービスを使っているとそれだけで大変ですね。
インターネットだと割と海外のサービスが多いと思うのですがしっかりと
日本語になっているものもあるのですが中には翻訳のサービスで変換した
だけのような日本語を平気で使っているサービスもありますね。そうなると
サポートとかを使っても日本人じゃなくてかろうじて日本語を使える程度の
スタッフになるので何か問題が起きた時に大変になりますね。なので食べ物
ではないですができるだけサービスは日本のサービスを使うように心がけ
ているわけです。確かに海外のサービスでもとても安いサービスとかは
あったりするのですが値段じゃない部分も結構ありますからね。特に一時期
だけではなくて継続的に使っていくようなサービスの時には本当に値段
じゃないなと改めて感じるわけです。これはあくまでも経験談なのですが。
もちろんたまに海外のサービスでもとても優良なものもあるので事前に
評判なんかを確認するといいかもしれませんね。ただネットの評判を見る時は
その評価をしている人がどういう人なのかわからないのであくまでも参考
程度にして信じすぎないほうがいいのかもしれません。