ファーストライフでなんでも最優先の人生の回顧録

人生の最優先事項についてまとめています。

Month: 4月 2013 (page 1 of 2)

寝る前の暇な時間

昨日はたまたま寝ようと思った時にそんなに眠くならなかったのでテレビを
見ていました。といってもかなり夜遅かったので大したテレビはやっていなくて
なんとなくチャンネルを回した時にやっていた戦闘中を見ていました。戦闘中と
ボールを投げて敵を倒すみたいなゲームなのですが逃走中と同じような感じの
番組ですね。これまで存在は知っていたのですがまともに見たことがほとんど
ありませんでした。それでその時間に偶然やっていたので見ているとなかなか
途中で寝ることができなくなって結局最後まで見てしまいました。最後のほうは
CMがあまりにも多すぎてイライラしましたが見てしまうと最後まで見ちゃいますね。
今度スペシャルがやるみたいでCMでもほとんどずっとそのことばっかり
やっていました。あそこまでしつこいと逆に意地になって見たくなくなりますね。
最後のほうなんて番組内容よりもCMの時間のほうが長かったような気がします。
深夜だからかもしれませんね。さすがにあれを普通のゴールデンタイムにやったら
視聴者からクレームが来るでしょうね。

夏の夜の眠りのコツ

もう完全に寒い日がなくなってきてたまに夏のような暑さを思わせる日も
少しずつ出てきましたね。冬と夏でどちらがいいかと聞かれれば自分は
夏のほうが好きなのですがあの寝苦しいのはちょっと耐えられないですよね。
よく寝ている時にクーラーを付けっぱなしにしていると風邪をひくと言われて
いるのでいつも夏になるとタイマーで寝に入った時から一時間後ぐらいに
自動的に消えるようにしているのですが途中で目覚めた時のあの暑さは
ハンパではないですからね。基本的に冬になると起きた瞬間に布団に入った
ままで暖房のスイッチをオンにするのですが夏場は起きた瞬間にクーラーの
スイッチをオンにします。そうすると起きてシャワーを浴びて風呂場から出た
時ぐらいに部屋がとても涼しくなっていてとても気持ちのいい目覚めをする
ことができます。さすがに夏本番ともなると扇風機だけではちょっと
厳しいですからね。今年は節電の規制もないみたいなので普通に使えるでしょう。
まあその前にこの過ごしやすい季節を十分に満喫しようと思います。

生活のリズムがめちゃくちゃ

もう生活のリズムが最近めちゃくちゃになってきています。ちょっと暖かくなれば
朝起きるのもそんなに辛いことじゃないだろうと思っていたのですがこれは自分の
勘違いだったようです。やっぱり眠いものは眠いということなんですね。もう毎日の
ように起きたら昼過ぎになっているので完全におかしなことになっています。
元々前の仕事をしていた時は夕方に起きていたのでその時の長年の癖がきっと
体に染みついているのだろうと思います。これを変えていくのはなかなか苦労しそうです。
時間的には結構寝ていると思うのですが体の疲れという点でいくとまったく
疲れが取れていないので睡眠の質に問題があるのかもしれませんね。
昔深夜のテレビ通販でやっていた無理なく起きることのできる腕時計タイプの
目覚まし時計が今更になってほしくなってきました。そのテレビを見ている時は
目覚まし時計に誰が2万も3万も出すんだよと思って見ていましたがよく考えると
朝スッキリと目覚めることができればきっと一日中違うんだろうなと思いますね。
結構日本人は睡眠に問題を抱えている人が多いみたいなので自分もその一人なのでしょう。

新年度の目標

気が付いたらいつのまにか新年度になっていましたね。まあ自分にはそんなに
関係のないことなのですが一応心機一転一年間頑張ろうと思っています。
4月から9月にかけては細かい目標をすでに立て終わっているので達成率
100%を目指して頑張りたいものです。とは言ってもこれまで自分の立てた
目標を完璧にこなしたこともないのですが。きっと目標の立て方がいけない
のでしょう。ちょっと難しいというレベルよりも実現不可能というような
レベルの目標を立てています。そっちのほうが達成感が大きいですからね。
ただ毎月の細かい数字の目標よりも自分の中にはもっと大きな目標があるので
それに向かってどうするかのほうが大事だったりするわけですね。もうすでに
先のことしか考えていないのですがそれよりも目の前の課題をこなしていけな
ければいけないとも思っています。去年の暮れあたりから順調に物事が進んで
いると途中で必ず予期せぬことが起こっていてその対処に時間を取られると
いうことが続いているのでその辺をもっと考えてあらかじめ想像できることが
起こった時には簡単に対処できるようにしておかないといけないなと思いました。

焼き鳥 修行

18歳未満の脱毛について

最近は脱毛を意識する年齢層が低くなっていることが顕著ですね。昔はよく
18歳未満でも脱毛サロンに通うことができるのかという質問を良く見かけ
ましたが最近では当たり前のことのようになっていますね。しかし、18歳
未満で脱毛サロンに通うことができると言っても普通に通えるというわけでは
なく親権者の同意書などが必要になることもあるそうです。キッズ脱毛という
言葉が最近では聞かれるようにもなりましたが本当に脱毛の低年齢化が進んでいる
というような気がしますね。確かに自分の小さい頃を思い返してみると
毛が濃いというのはそれだけでからかわれたりすることになりますからね。
かといって若いうちから高額な施術費用をかけて脱毛をするのもどうかと
思いますが最近の脱毛サロンでは学割サービスや部分的に低価格で脱毛を
することができるようなプランがあるので金額的には身近になってきたと
言えるかもしれませんね。学割料金で脱毛をするなら銀座カラーという
脱毛サロンが学生向けのプランもあってお得に脱毛をすることができるでしょう。

コンタクトの通販には注意

今はインターネットを使えばコンタクトレンズが気軽に手に入れられる
ようになっていますね。特に若い女性には黒目を大きく見せたりできる
効果のあるカラコンが人気になっているみたいですね。度が入っている
のは別として普通のカラコンを購入するのは処方箋が要らないので通販で
洋服を購入するのと変わらない感覚で手に入れることができるというのが
人気になっている理由でしょう。ただ最近はこのカラコンを使用したことで
眼疾患になるケースが増えてきているそうです。通販で売られている
カラコンのほとんどはソフトレンズらしいですがこのソフトレンズは
付けている感覚がほとんどなく装用感はいいのですがその代わり細菌や
アメーバが繁殖しやすくなってしまうようなので注意が必要です。
ほとんどの場合は軽症で済むそうですがそれでも使い続けていると
視力が低下してしまうということもあるようなので気を付けないと
いけないですね。それにしても最近は安いカラコンが多くなりましたね。

脱毛方式の違い

脱毛というと種類や方式は様々ですがこれから脱毛をしようと考えている人に
とって心配になっているのが痛くないのかということでしょう。たまに脱毛の
口コミなんかを見ていると痛すぎて途中で通うのを断念したというような
口コミも見かけたりしますからね。そもそも脱毛と言ってもエステサロンで
行われる脱毛とクリニックで行われる脱毛は根本的に違うわけですが、
一般的に言われている脱毛サロンで行われている脱毛は光脱毛が多く
特殊なレーザーがメラニン色素に反応するというものです。この光脱毛は
施術時の痛みが少なく肌への負担が少ないのが特徴です。なのでこれから
初めて脱毛に挑戦するという人でも安心して施術をしてもらうことができるでしょう。
よく痛いと言われているのは針脱毛です。永久脱毛などはこの針脱毛で
行われることがあるのですが絶縁針という特殊な針で毛穴を一本ずつ
施術していくのですがこの時に痛みを伴うことがあるようです。これには
耐えられないという人もいるようですが中には慣れてしまえば平気と言う人もいます。
なので最初はエステサロンの脱毛を体験してみるのがいいでしょうね。

全身脱毛 オススメ

意外と貯まるポイント

結構昔に楽天のクレジットカードを年会費無料で入会費もかからないので
作ったのですが普段そんなに楽天市場とか使わないのでわからなかったのですが
その時から今までにクレジットカードを使っていて時のポイントが結構な量
貯まっていました。初めてログインして自分のポイントを見たのですが
結構普段から支払をカードですることが多いのでその長年のポイントが
たっぷりと貯まっています。楽天の場合はそのままポイントを使っていろいろな
買い物ができるのでかなり便利ですね。これまでポイントカードとかは
あまり作ったこともなかったのですが節約には欠かせないと言われている
意味がなんとなくわかったような気がします。他にもマイルを貯めている
のですがそっちよりも全然使い勝手がいいですね。確かにマイルもいろいろと
使い道があるようですが楽天ポイントには勝てないでしょう。むしろ調べて
みると貯めたマイルを楽天ポイントにできるみたいなのでいっそのこと
全てを楽天ポイントに替えてみようかと思っています。買い物で使えるのは
上限3万ポイントまでみたいですが換金とかすることはできないんですかね。
もうちょっと詳しく調べる必要がありそうです。

歯を白くする 歯磨き粉

歯磨き30分ルールは本当か?

何かを食べたら30分前に歯を磨かないとあまり意味がないという話を以前に
聞いたことがあるのでその教えを忠実に実行しています。さすがに外出を
している時は厳しいのですがそんな時でも常に携帯用の歯ブラシを持ち歩いて
隙があれば歯を磨くようにしています。一緒にいる人にはそんなに歯を磨かなくても
すぐに虫歯にならないと言われますが自分の場合は子供の頃からかなり虫歯に
なりやすいので万全の対策をしていないといけないわけです。そのおかげか
わかりませんがもうかれこれ5年間ぐらいは歯医者に行っていません。
歯医者に行っていないから虫歯になっていないとは思いませんがこれまでは
必ず一年に一度は歯医者に行かないとダメだというような猛烈な痛みに
襲われていたのでそれを考えると今のところは大丈夫なのかなと思います。
ざっと鏡で見える範囲で歯を見ていますが虫歯になっているような痕跡も
ないですからね。やっぱり小まめに歯磨きをするだけでも変わるんだなと思いました。
以前は飲んで帰ってきてそのまま寝てしまうということもありましたが
今から考えると本当にありえない生活だったと思います。

体毛の濃い人と薄い人

一般的に体毛の濃い人と薄い人という風に分けられていることが多いですが
自分の場合は体毛の濃い部分と薄い部分にハッキリわかれているという感じです。
なので自分が毛が濃いのか薄いのかはわかりません。例えば顔の毛ということで
いうなら髭はほとんど生えてきません。特にアゴはこれまでに一回もカミソリを
使ったことがなくてたまに一本ぐらい伸びてきた毛を毛抜きで抜くだけでも
十分なほど毛は薄いです。毛が濃い部分と言えばすね毛ですね。すね毛に関しては
普通の人よりも濃いほうだと思います。これも不思議なことなのですがなぜか
すね毛は濃いのに太ももの毛は薄いのです。ちょうど膝小僧を境目にして
毛の濃さがコントラストになっているような感じです。やっぱり人によって
濃かったり薄かったりするものなんだなと再認識したわけです。最近は
男性でも脱毛サロンに通ったりムダ毛に対する意識が高くなっているといいますね。
自分はそんなに気にしたことがありませんが小学生の頃なんかは体毛が濃いと
からかわれたりしている人もいたような気がします。

柏 脱毛サロン

Older posts