ファーストライフでなんでも最優先の人生の回顧録

人生の最優先事項についてまとめています。

Page 2 of 12

11月は体調を崩しやすい時期

暖かい日が続いているなぁと思っていたら、11月になった途端に寒くなりました。
やはり、10月と11月の境界線はあるのですね。
思い出せば昨年、体調がいいから調子に乗ってお菓子を食べまくっていたら11月になってすぐに体がだるくなり、寝込むことになりました。
それも1週間ぐったりで、食欲がわかないんですよ。
本当に参ってしまいました。
それで、今年こそは絶対そうならないと気を引き締めてました。
大好きなお菓子も適量にして、お気に入りのテレビ番組を観たい気持ちをグッと我慢して早く寝ることに努めてきました。
それで効果はあったのかというと、100%ではないけど、ありました。
ただ、日付が変わって11月になった翌朝、何となくだるいプチ不調がやってきました。
体はだるく、なんとなく頭が痛いのです。
ちょうど予定のない日だったので服だけ着替えて無理せずお昼まで横になっていました。
お昼になり、体が温まるものをと思って頑張ってみそ汁を作り、残りは納豆ご飯で済ませました。
体は温かくなってなおった気がしたのですが、頭が痛いので頭痛薬のお世話になり、夕方までごろんとしてました。
夕食の時間になり、寝転んでいたいと思ったのですが、食べないと良くならないかも!と思い、少量ずつ口にすると、ようやくいつもの体調に戻りました。
そして現在、普通に生活できています。
あぁ、よかった(^^♪。

独身女性のほとんどが

激安価格でお得な男性向けのオンライン通販のメンズファッションに関してはこのサイトは必見。オシャレはしたいけれど、オシャレアイテムにそれ程お金を掛けられないという人に、読めば役立つことを載せています。
皆さんの中で「オシャレは理解できない」「何を着るべきか決められない」そんな疑問などを抱えて苦労しているような男性のためにこそ、激安メンズファッションがそろう通販ショッピングが重宝しますよ。
ファッションセンスがあるかないかといったものに拘らずに、流行をいろいろとフォローしているメンズファッション通販のショッピングサイトで洋服を買い求めたら、クールでかっこよくなるでしょう。
女性にウケるアイテムを買ってみたい人に向けて、注目ファッションの通販ショップのランキングについてご紹介。オシャレビギナーの男性だってokですョ。
誰だってメンズファッションをコーディネートする場合、異性のことをわずかながら計算したりするでしょう。女性の視点で男子に期待する着こなし方を多数セレクトしました。

5割以上の独身女性が、男性ファッションの中で「彼氏にはしたくない」と感じた覚えがあると回答している。その中で、アンケート回答者にかなり人気がないのは、オタク系ファッションということだ。
最近のファッション業界はメンズカジュアル系ファッションの通販が話題になりつつあると噂に聞き、自ら調査をしてみました。インターネット上で評判のいい通販サイトを選抜して案内します。
ラフなファッションが多いような人であってもそれだけにおさまらず、今日は勝負!といった時のために、キレイめメンズファッションのアイテムを数点、激安通販などで用意していたら使えると思います。
ちょっとした事が契機となってキレイ目ファッションにチェンジすることができたんですね。そのチェンジの要因になったものはと言えば、メンズファッションの通販そのものなんですよ。
通販を利用すると、取扱い商品のコーディネートをした画像があって、誰にとってもメンズファッションのコーディネートのことを、すごく簡単にイメージを作り上げたりし易くて役に立ちます。

ほとんどのメンズファッションの通販サイトは、女子の視点でもセッティングされたコーディネートが豊富にそろっているからこそ、ファッション好きな人だったらメンズファッション通販で商品を買うことが可能なんですね。
ご紹介するのは女性を計算した、メンズファッションのコーディネートのお手本になります。どことなく、オシャレ男子に変われるコーディネートのワザが最高です。
あなたも今後はメンズファッション通販を機会があるごとに利用するようにして、「女性に好かれるコーディネートのワザ」「モテ服の必須アイテム」などなど、参考にしてみればオシャレ男子に一歩近づけるんじゃないですか?
誰でも買える値段であることも加味して、2、30代の男性に人気のファッションのブランドを比べた人気ランキングのほか、利用者のクチコミ、ブランドインフォを紹介します。
みなさんもメンズファッション通販ショッピングのサイトが推奨しているようなコーディネートなどをするだけで、きっとモテちゃうカッコ良いオトコになると思います。

ブランド品 船橋市 買取り

母親とアウトレットモールへ行きました。

私は先月に今までの人生で初めて、正規のブランドショップが多数入っていて、埼玉県の方にある巨大なアウトレットモールへ家族と行きました。
色々なブランドものの商品をアウトレット価格で安くゲットしたのですが、その嬉しかった話を最近実家へ帰った際に母親に話しました。
すると母親は食い入るようにその話を真剣に聞きながら、興味津々な表情で「私もずっと行きたかったのよ!でもどこにあるのか全然分からなかったし、良いわね。」と、かなり羨ましそうに言っていました。
と言うことで、最近母親にあまり親孝行していなかった私は我が家の車で、昨日朝からその巨大なアウトレットモールへ母親を連れて行ってあげました。
因みに母親のお目当ては趣味で熱を入れているテニス関連のものです。
母親は車が駐車場に到着した途端から「早く行きましょ!」と凄い気合が入っていました。
(笑)そして、施設案内を頼りに複数のスポーツ関連ショップへ入ったのですが、私の母、ショップに入る度に「あら、これ良いじゃない!え、安い!」と言ってハシャイデいました。
その姿を見て何だか私は「こんなに喜んでくれるんだ。
相当行きたかったんだな」と思うと共に、「まぁ時間は沢山あるから落ち着いて」と、笑いながら注意してしまいました。
そして母は昨日の一日で計1万円ほどしか遣っていないのに、15点もの商品を上手に購入していました。
さすが買い物のベテランです。
(笑)帰り際母は「せっかくの休みに付き合わせて悪かったわね。
でもありがとうね!」と、物凄く嬉しそうに言ってくれました。
逆に私もそういった嬉しそうな母親の表情が見れて嬉しかったです。
またこういった機会があれば連れて行ってあげたいと思います。
以上、昨日私が母親をアウトレットモールへ連れ行ってあげたお話でした。

もう一つの世界の私

自分の自由に使える時間には、私は大抵オンラインゲームをしています。
RPGのオンラインゲームなのでストーリーがあったり戦闘があったりするのですが、私はどちらかというと、それ以外の楽しみ方をしています。
装備をドレスアップしてお洒落を楽しんでみたり、ゲーム内で家を持てる時は好みの家具などを揃えてハウジングを楽しんだり、畑で菜園をしてみたり。
リアルでは出来ないことが出来る。
オンラインゲームは、私にとっては夢を叶えてくれる場所といっても言い過ぎではないんじゃないかと思っています。
女の子らしい可愛い家具を揃えて、ゆるふわな髪型にして、可愛いワンピースでおしゃれをして。
時々思い出したようにストーリーを進めてみたり、ゲーム内で仲良くなった人とチャットだけをして終わる時もあったり。
自由気ままに、好きなものだけに囲まれるなんて、現実ではそうそう出来ることではないので、時間があっという間に過ぎてしまうほどにゲームをしている楽しくて仕方がないです。
ゲームの中だけで生きて行けたら良いのになと思い始めている自分が、ちょっと心配にはなりますが。
今の私の、一番の気分転換です。

納税額で大きな勘違いをして恐怖心が大きくなった

個人事業主として開業した初年度、私は確定申告の結果として算出される納税額について大きな勘違いをしていました。
巷では莫大な額の税金を納税せずに報道機関の注目の的になる人物を目にすることがしばしばで、それを見ていると私に課せられる納税額も多いのではないかと思っていたのです。
結果的には、私の稼ぎは微々たるもので住民税だけを納税するということになりました。
私の印象に残っている脱税事件で最も大きなものは、3億円の法人税を納めなかった事業者についてのニュースです。
彼は法律の穴をかいくぐりながら、長年に渡り多額の税金を納めないで事業を続けていました。
そのニュースを見ていると、個人事業主にもこの上なく多くの納税義務が課せられると信じて疑わなくなってしまったのです。
それを思った時には、すでに個人事業主としての開業届を提出していました。
そのため、当時としては必ず納税の義務が発生することになり私は現金が不足して生活が立ちゆかなくなるのではないかと恐怖で仕方がなかったのです。
個人事業主として初めての納税額決定書を見ると、私は基礎控除額に満たないほどの利益しか上げていなかったので、住民税の納税義務だけを全うすれば良いということになりました。
探偵社 費用

カミソリ負けが怖くて

私は肌が弱くて、少し乾燥していたりするとすぐカサカサしていまい、そういう時にカミソリでムダ毛の処理をすると毎回といっていいほどカミソリ負けをして嫌な思いをしていました。
防止するためには乳液やクリームを使ってたっぷりと保湿して、毛が生えている方向に逆らわないように注意して刃を滑らすと良いと聞いたのですが、きれいに剃れなかったりそれでも肌を傷つけてしまったりと中々上手くいきませんでした。
何か良い方法がないか考えた結果、今までなんとなく敬遠していた除毛クリームを使ってみることにしました。
除毛テープと迷ったのですが、痛そうなイメージがあったので、少なくとも痛みはなさそうな除毛クリームから試してみることにしました。
薬局に行くといろいろな種類のものが売っていたのですが、初めてだし刺激が少ないほうが良いと思い、国内製で、かつ敏感肌用のものを買うことにしました。
その日の夜お風呂に入った後に早速使ってみたのですが、待ち時間が以外にあって少し辛かったです。
10分ほどだったので油断していたのですが、暇つぶしのものを用意していなかったので、10分ひたすらぼーっとしていることになりました。
効果のほうは上々で、全てつるつるとはいきませんでしたが実感を感じられるくらいには除毛できました。
繰り返し使っていくともっときれいになるという話をきいたので、これからも続けてみたいと思います。
全身脱毛 安い

日焼け後のケアの方法

紫外線対策をしっかりしていても、うっかり日焼けしてしまうことがありませんか。
すぐにはシミなどのトラブルにならないかもしれませんが、紫外線の影響が記憶されて歳をとったときにシミが現れる可能性があります。
うっかり日焼けの後は適切なケアが必要です。
ケアしておけば肌のダメージを最小限にできます。
日焼けした肌はやけどしたときと同じような状態になっています。
やけどをしたらまず冷やすのと同じで、日焼けしたときもまずは冷やします。
氷は刺激が強いので、冷やしたタオルを肌に当てて熱を取り除きます。
熱がとれたら保湿をして肌を保護します。
普段使って何でもない化粧品でも、肌が弱くなっている日焼け後は刺激になるので、刺激が少ないワセリンで保護します。
添加物を使用していない白色ワセリンを使用してください。
肌が回復してきたら敏感肌用の化粧品でケアします。
乾燥しやすくなっているので、保湿系の化粧品を使いましょう。
肌の状態がよくなってきたら、普段使っている化粧品に戻しても大丈夫です。
巻き爪 治療

ムダ毛処理に関して深く考えすぎない方がいい

私はムダ毛処理に関して必要最適減のことしか知りません。
カミソリやシェーバーで剃ったり脱毛器で脱毛する。
そんな基本的なことしか知りません。
具体的な商品名とかどうしたらよりきれいにムダ毛を処理することができるとか、深いところは突っ込もうとしてません。
純粋にムダ毛を処理したいだけだから、知る必要はないと思ってます。
だから私は毎回ムダ毛を無心で脱毛したり剃ったりしています。
とにかくムダ毛がなくなればいいと考えていて、先のことは何も考えず、毛が生えていればその毛をなくす、こういうシンプルな考えを持ってます。
美肌になるとかはあまり考えてません。
処理した結果が美肌に繋がるならそれはそれでラッキー、くらいに思ってます。
脱毛後のスキンケアなんてたまに忘れてしまいます。
本当は肌荒れ防止のために時間をかけて念入りにお手入れしなければいけないのですが、ムダ毛のことしか考えていない私は、ムダ毛さえなくなればそれでいいと思っています。
たまに思い出した時に保湿クリームを塗るくらいです。
ムダ毛に関してはあまり深く考えるとストレスになってしまうから、ただひたすらに脱毛したり剃ったりして短時間で終わらせることを考えた方が効率がいいと思いました。

ムダ毛について考え方を変えてみませんか

わたしのムダ毛処理の方法は安全カミソリ一本です。
安全カミソリだけで全てのことが足ります。
ムダ毛処理が大変みたいな風潮になっているけれど、ムダ毛の処理は実際そんなに言うほど大変なことではありません。
ムダ毛の処理が大変だと思う人は、毎日のようにムダ毛を抜いたりカミソリで剃ったりしているからでしょうか…。
その作業を毎日続けるとなると確かに大変だと感じるかもしれませんが、毎日ムダ毛の処理を続けなくては気が済まなくなっているのは、自分の性格というか考え方なんですよね。
ムダ毛に対する考え方を少し変えたり考え方を緩めることで、自分を縛っていたものからラクにすることができるはずです。
ムダ毛が少しでも伸びてくるのが嫌だとか、人に見られたら恥ずかしいという気持ちが強い場合は、強迫観念じゃないけれどムダ毛について神経質に考えてしまうでしょう。
その考え方を変えてみるだけでムダ毛の処理はそれほど面倒ではなくなります。
辛いものでもなくなると思います。
安全カミソリで気が付いた時にその部分を剃っていますが、わたしはこの方法が気に入っているし、これからも安全カミソリを使います。

家計簿を活用しています

3年ほど前から、フリーソフトによる家計簿をつけています。
このような家計簿では、使った金額の合計が簡単にわかります。
そして、その月の支出の合計のようなものもすぐにわかります。
したがって、うまく利用すれば、家計の管理に大きく役立てることができると考えられます。
わたしの場合、ひと月に使える予算はいくらまでと決めています。
そして、家計簿で使った金額の合計をみると、あとどのくらいならば使っていいとかいうことがわかってきます。
また、家計簿というものは、カレンダーのようになっているので、自分のイベントに合わせて家計を考えることもできます。
さて、その家計簿ですが、あまり細かくはつけていません。
食費などは、買ったものをひとつひとつ入力したりはしません。
どの店で、いくら食費を使ったかといった具合に入力するだけです。
大まかな入力というのが、続けるポイントだとも思っています。
昔ながらの紙の家計簿を使っている人もいると思います。
それも、支出を反省するためにはいいと思います。
しかし、パソコンを使っての家計簿のほうが、計算の手間が省けるので格段に楽だと思われます。
各年ごとの集計もできるので、1年を振り返ることも可能です。
家計の節約にもつながっていると思います。
借金地獄からの脱出

« Older posts Newer posts »